使用できる予算を決めよう

>

みんなが満足できる二次会にする

距離を調べてから判断しよう

結婚式が終わった後に利用するなら、式場からの距離を重要視してください。
二次会の場所が遠いと、参加したくなくなります。
たくさんの人に参加してもらうためには、式場から近くにあるお店を選択するのが良い方法です。
それなら簡単に移動できるので、余計な体力を使いません。
人気があるお店を見つけても、式場から遠く離れている場合は選択しないでください。

ですから、どこで結婚式をするのかという情報が必要になります。
幹事を任されたら、たくさんの情報を入手しなければいけません。
自分から、情報を収集してください。
誰かが教えてくれるのを待っている状態では、いつまで経っても場所が決まりません。
参加者に連絡するために、場所を早い段階で決めましょう。

参加する人数を把握しよう

お店によって、収容できる人数が変わります。
どのくらいの人数が参加する二次会なのか事前に把握してください。
すると手頃なお店を選択しやすくなります。
みんながゆったりと時間を過ごせる空間を見つけられるように探しましょう。
人数に対して部屋が狭いと、みんなが窮屈な思いをします。

そんな空間では、楽しい時間を過ごせないでしょう。
おもしろくない二次会で歯、参加者がすぐに帰ってしまいます。
楽しい二次会にするため、ふさわしい広さの場所を用意してください。
参加者の人数がわかれば、後はお店のスタッフに人数を伝えてください。
すると全員を収容できる大きさなのか、教えてくれると思います。
大丈夫だと言っていたら、そこを予約しましょう。


この記事をシェアする